臨時ですが役所なので定時で帰れるとこ

町の役場で臨時職員をしています。今までの職場はサービス業が多く定時はあってないようなもの、サービス残業当たり前の職場が多かったので毎日定時で帰れるって幸せだなと感じています。ただ私たちはあくまで臨時で補佐なので正職員さん達は毎日遅くまで大変だなと思います。税金からお給料貰う以上住民への説明責任は果たされるべきでしょうが、だからと言って毎日夜10時まで働けと言われても私なら無理だなと思っちゃう。
今は同じ臨時の職員7人で同じ仕事をしてますが、7人ですら共通認識を持つのって難しく意思疎通って大事だなと思います。どんな職場でもコミュ力は求められる時代なんでしょうね。ニュースであれだけ騒がれたプレミアムフライデー。
ただこの片田舎に恩恵は来ず、休める人たちが遊びにいく先で働いている彼らの休みは??と思っていました。月末金曜日固定じゃなくて半日有休を好きなところでとれる!とかの方がまだ浸透するような気がします。
また待機児童の問題ですが、そんなに預けないとダメ?と結婚も出産もしていない私は思います。生後何か月で保育園に預けられる子がどうしても心配。親的にはあんなエライ思いして、職場で肩身の狭い思いをして保育園預けて仕事してるのに!と子供がちょっとでも道を外そうものなら責任転嫁されそうで他人事だけど可哀そうって思っちゃう。
あと都心部に集中しすぎだなー。田舎なら土地余ってるのに。過疎地に保育園と小児科作って1年くらいお母さんと子供で引っ越してご高齢の方にも育ててもらうような制度があってもおもしろいと思う。

«
»